ボードゲームレビュー第68回「フリートコマンダー」

「フリートコマンダー」(原題:FLEET COMMANDER)
発売元:CapsicumGames/日本語翻訳:ホビージャパン
作者:A.バーゲラ、E.シャーペンティ、A.スキンドラー
プレイ人数:2人 
対象年齢:12歳以上
プレイ時間:60分


司令官! 着任おめでとうございます!!
「毎週木曜日ハきういノ日」支部の作戦参謀を務めて頂きます、三家原少佐でありますっ!(敬礼)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この度は「フリート・コマンダー」と呼ばれる海域で、我が物顔で暴れ回っているにっくき帝国軍を撃破するため、さっそく司令官には艦隊を使って駆逐を……えっ!? 司令官、まだ実戦で戦ったことがないですとー!?

わ、分かりました!!
では僭越ながらこの私が、司令官のためにご指導をさせて頂こうと思います!

この戦いの目的は、我々が帝国軍(or連盟軍)の司令官となり、自慢の戦艦や駆逐艦を駆使して敵国を倒す事です!
全滅させるのがベストですが、ある程度倒せば敵軍は勝ち目なしと判断して撤退していきます。
もちろんその逆もあるので、負けないようがんばりましょう!

まずは司令官のコマンド・ブリッジに、ご案内致します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このコマンド・ブリッジには、左からコマンド・ダイスをキープする為の場所が2箇所……。

そうそう、コマンド・ダイスというのは、司令官が戦闘時に使用するダイスのことであります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上から、戦闘・移動・シールドのダイスとなってまして、マークは左から上下左右・斜め前後・全方向のいずれかに一方向に攻撃・移動・シールドを行うという意味となります。
自ターンにはこの中から3つ選んでから、振って行動開始となります。

そして、この3種類のダイスに共通しているのが、特殊兵装マークです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特殊兵装とは、我が軍の必殺技ともいえる強力な兵器であります。
ただし使用するには特殊兵装ゲージが2個必要となりますので、ゲージが溜まっても『ここぞ!』という時に使うのがベターだと小官は思うのであります。

ちなみに特殊兵装は、合計6種類。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

攻撃系ならば、2スペース先の相手に強力なダメージを与える陽子光線砲、マップ内ならどこでも当てることが可能な渦動転落ミサイル、ドローンと呼ばれる追尾型小型戦闘挺の3種類。
補助系ならば、相手のキープしたダイスを全て破棄出来る電磁爆雷、2スペース離れた相手を引きずり込むことができる牽引ビーム、ダメージを回復できる修理ナノボットの3種類。
どれも強力なのです!

そして今回、我々が敵軍と相対する海域はこの5×5の宇宙空間となります。
ただしここは宇宙空間。場所によっては、小惑星フィールドや重力フィールドと呼ばれるフィールドが存在します!
戦いを始める前、司令官と敵司令官が交互に初期配置位置以外の好きな箇所に配置することが可能です。
出来るだけ自分が優位になる場所に配置すると良いでしょう。また、状況によっては配置しないという選択もできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小惑星は、うまく潜り込めば敵から攻撃対象にされないのですが、その代わりとして毎自ターンにダイスを振って、特殊兵装が出てしまうとダメージを負う危険性があるのであります。
そして重力フィールドは進入するとダイスを振って、特殊兵装以外のマークが出たら隣接したスペースに移動することができますが、失敗すると“拒絶”されて進入前のスペースに吹き飛ばされる上にダメージをもらうので注意であります。

戦場の配置が終了したら、我が艦隊の配置です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

艦は3種類。
クラス1:火力が1と低いけれど、スピードはピカ1(※上級者ルール)のフリゲート級。
クラス2:火力が2に強化され、長距離砲に優れた(※上級者ルール)のデストロイヤー級。
クラス4:火力は4、装甲も最強で、特殊兵装を使用できる戦艦。

交互に配置していきますが、この際注意が必要として、1つのエリアには最大で5クラス分しか配置が出来ないという点です。
例えば、戦艦を配置したら、あとはフリゲート級1隻しか配置出来ないという感じですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

配置を完了すれば、戦闘開始です!
大丈夫です司令官! 正義は我にあり! 我々が勝つに決まってます!
さあ、ご命令を!!

戦闘は4つのフェイズで構成されています。

【第1フェイズ 永続型効果】

艦隊が小惑星にいる場合、コマンドダイスを振ります。
特殊兵装の使用。効果発動もここで行われます。
また、シナリオの場合にも、ここで処理が行われることがあります。

【第2フェイズ エネルギー配分】

まずは、ダイスを選択です!
移動・攻撃・シールドの中から3つ選んで、振りましょう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【第3フェイズ アクション】

ダイスを振り終わったら、いざ行動実行です!

主な行動は、移動もしくは攻撃ですね。
移動の場合は、スペース内の艦隊全てかもしくは一部だけを移動することができます。
なので、ただ移動というだけでなく、戦闘で撃ち減らされた艦隊を補充したり、戦線を立て直すこともできます。

そして攻撃は、ダイスの方向へ艦隊の一部、もしくは全艦から攻撃を行います。
でも全艦で砲撃した方が圧倒的に有利なので、選択する必要もないでしょうっ!

そしてこの通常の攻撃にくわえて、攻撃するスペースに隣接している友軍がダイスなしで攻撃をしてくれる「集中砲火」。
さらにダイスを複数使えば、離れたスペースに砲撃をくわえる事ができる「長距離攻撃」。ただしこの攻撃を行った際は、「集中砲火」と併用できませんのでご注意ください。
逆に攻撃を受けた場合、シールドを使用することで防ぐことができます。
複数攻撃となる「集中砲火」に対しても、シールド・ダイスを複数使用することで防げるので、攻撃されそうだと思ったらシールドを多めにキープすることをオススメします。

また行動に上限はありませんので、『ここぞ!』という所ではキープしたダイスも使っちゃいましょう!!

【第4フェイズ コマンド・ブリッジ】

アクションが終了しても、使用していないダイスがあれば、キープが可能です。
このキープが結構大事な場面で行きてくる場合も多いですから!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
攻撃とシールドをキープ! これなら、次のターンで移動ダイスだけを使って、敵に近づいた所で一撃離脱なんてプレイも!? 失敗しても、シールドが防いでくれるはず!?

また特殊兵装マークをキープするのも、ここで行われます。

以上の行動を交互にくり返していき、戦闘は進んでいきます。
ではでは司令官、まずは相手のフリゲート艦を着実に落として、敵の戦力を削りつつ……ふぁっ!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なっ!? いきなり戦艦で突っ込んできた!?
いきなり母艦を突っ込ませて来るなんて、相手は用兵を知らんのかー!?

しかもこの場合、支援砲火も加わって、我が艦隊に甚大な損害が出ることは防げません!
司令官! シールド! シールドを使ってくださいー!! ぎゃー!! なんで斜めのシールドしかキープしてないんですかー!?(ちゅどどどーん!!)

こ、こうなったら、フリゲート艦隊をおとりにして、本艦は小惑星を盾にしつつ、反対側から抜け出て後背を……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

う、うわーっ! いつの間にか回り込まれて!?
も、もう逃げ切れませんー!! し、司令官ーっ!(ちゅどーん!!)

…………。

……。

むにゃむにゃ……はっ、寝てしまっていたのですよ(汗)

どもども、三家原なのですーっ! へっ? 少佐? 何言ってるんですか?

毎週木曜日はキウイの日! 今週ご紹介するのは……え? 「フリート・コマンダー」だろって?
ええっ!? な、なぜそれを知って? え、もう遊び方も知ってる? ええええっ!?

ぐぬぬぬ……今日のゲームはとっても面白かったのでぜひぜひご紹介したかったのにぃー……ま、まあいいのですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初心者ルールだけでもシンプルで面白いですけど、艦の性能が如実に出てくる上級者ルールだとさらに面白さが倍増間違いなしなのですっ!
そして何よりもすごいのが、この「フリートコマンダー」は、拡張版がすでに7まで予定されているんだとか!? どんだけ未来に生きてるんですか!?
な・の・で、これを買っておけば、長く遊べる事間違いなしなのですよ!!(まて)

ミニチュアもカッコいいし、シナリオもあるので毎回違った状況で遊べちゃう所が、この「フリート・コマンダー」の素敵な所なのですっ!

 

ライター紹介

三家原優人(みけはら ゆうと)
 ゲーム制作チーム「Team・Birth-tale」所属。
 ゲームシナリオライターだけでなく、映画会社にて長編映画の脚本や出演など多岐に渡って活動中。
 趣味はガジェット集め。国内・国外問わずの気になるガジェットを集めては愛でる日々。
 実は某公国の爵位を持っていたりする。

代表作
 歴史シミュレーションゲーム「三極姫」シリーズ。
 恋愛アドベンチャーゲーム「はち恋」。
 長編ホラー映画「腐女子」。
 その他多数。