• KIWIGAMES
  •   >  
  • お店ブログ
  •   >  
  • 「チャオチャオ」体験会のご案内

「チャオチャオ」体験会のご案内

こんにちは。店長です。

今回の体験会は「チャオチャオ」をご紹介いたします。

 「チャオチャオ」は探検家をすごろくのように進めて吊り橋の向こうに渡すゲームです。手番プレイヤーは筒の中でサイコロを振ります。そして自分だけが筒の中を見て、その後1~4の範囲で探検家を進める数を宣言します。
手番プレイヤーの人はそれに対して賽の目以外を宣言している、嘘をついていると判断した場合「ウソだ!」と宣言することができます。宣言が行われた場合、筒の中の賽の目を確認して、賽の目と宣言が違っていた場合は手番プレイヤーの冒険家が

チャオチャオ~

と、吊り橋から突き落とされてゲームから除外されます。新しいコマを吊り橋のスタート地点に配置しましょう。そして「ウソだ!」と宣言した人のコマを宣言の数だけ進めます。逆に賽の目が宣言と同じだったときには「ウソだ!」と宣言した人の冒険家が

チャオチャオ~

と吊り橋から突き落とされます。手番プレイヤーの人のコマは宣言の数だけ前に進めます。誰も「ウソだ!」と宣言しなかった場合も手番プレイヤーのコマは前に進みます。
サイコロの目は1~4と×が2個あり、×の目の時は必ず数字を宣言しなければいけない(つまり必ず嘘をつくことになり、ウソだ!を宣言されてしまうとチャオチャオ~です)ので上手くやり過ごすことも必要です。

こうして3人の探検家を吊り橋の向こう岸まで渡したプレイヤーが勝利します。

今回はこのゲームを遊んでみたいと思います。はじめての方にもスタッフがわかりやすくご説明します。どなた様もどうぞ奮ってご参加ください。

日時:2013年8月23日(金)19:00~ 

         8月24日(土)15:00~

                  19:00~

   それぞれ45分程度

募集人員:各回4名、計12人

参加費用:通常のスペース利用料金のみでご参加いただけます。

申込:開催当日受付にて承ります。先着順となりますので応募者多数の場合はご容赦ください。

注意:開催時間前後の「チャオチャオ」の貸出はご利用できません。

ルールの説明は細心の注意を払っておりますが間違いについてはご容赦ください。