• KIWIGAMES
  •   >  
  • お店ブログ
  •   >  
  • 「リバードラゴン」体験会のご案内

「リバードラゴン」体験会のご案内

こんにちは。店長です。

前回の体験会では「斬」をご紹介しました。

「斬~サムライソード~」は他人の正体を推理しながら自分の陣営の勝利を目指すゲームです。侍を統べる将軍を倒し幕府転覆を企む忍者、将軍を護る侍、そしていずれにも従わず自らの道を往く浪人の3陣営に分かれて争います。将軍以外のプレイヤーは自分の正体を隠しているので行動から推測するしかありません。プレイヤーを討ち取ると名誉点が得られます。最終的に最も名誉点を得た陣営が勝利します。

多くの方にご参加いただきました。正体隠匿系でありながら割と行動で正体が見破りやすいゲームですので見破られるのを承知の上でガンガン殴って盛り上がっていました。中にはぎりぎりまで正体を隠しきった人や正体を明かされて倒されてもなお点数で逃げ切る人もいたりと変化に富んだゲームになりました。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

さて、今回の体験会は「リバードラゴン」をご紹介いたします。

 

「リバードラゴン」は川に橋をかけ、目的の村に一番乗りすることを目指すゲームです。毎回5枚のカードを選んで配置し、そのカードの行動を順番に行います。土台の石を置く、橋を架ける、石や橋を取り除く、移動する、橋の上の相手を飛び越える、といった行動を組み合わせて進行します。移動するときに移動できる先がなかった場合、川に落ちてしまいスタート地点に戻されてしまうので要注意です。また他のプレイヤーにドラゴンを出されるとその手番の行動が取り消されてしまいます。

今回はこのゲームを遊んでみたいと思います。はじめての方にもスタッフがわかりやすくご説明します。どなた様もどうぞ奮ってご参加ください。

日時:2013年2月15日(金)19:00~ 

         2月16日(土)15:00~

                  19:00~

   それぞれ90分程度

募集人員:各回6名、計18人

参加費用:通常のスペース利用料金のみでご参加いただけます。

申込:開催当日受付にて承ります。先着順となりますので応募者多数の場合はご容赦ください。

注意:開催時間前後の「リバードラゴン」の貸出はご利用できません。

ルールの説明は細心の注意を払っておりますが間違いについてはご容赦ください。